マクロを作ったはいいけれど、いちいちFirefoxを開いて、マクロをplayするのは面倒くさい!

そう思いませんか?そんな作業も自動化させましょう。

タスクスケジューラをご存知でしょうか。
これは様々なアプリなどを時間設定して自動で起動させるツールです。
もともとウィンドウズのパソコンについています。

コントロールパネル

システムとセキュリティ

管理ツール

タスクスケジューラ

で起動することができます。起動したらタスクの作成をクリックしましょう。
全般タでは適当に名前をつけましょう。私はimacrosと付けました。OKを押しましょう。

tasuku


タスクの作成をクリックすると、新たなウィンドウが開いたと思います。
tasuku2

続いて、トリガータブ。トリガータではいつソフトを起動するかを決めることができます。
新規を押すと、新しいウィンドウが開きます。
tasuku3

私は「スケジュールに従う」で、「毎日」、「10:00:00」に起動するようにしました。OKを押しましょう。
続いて操作タです。操作タではどのソフトを起動するかを決定します。
tasuku4

参照をクリックして、Firefox.exeを探しましょう。私の場合はProgram Filesにありました。
また最後に引数の追加(オプション)

 
imacros://run/?m=マクロの名前.iim

を追加しましょう。マクロの名前は半角じゃないとエラー起こすので注意です。これでFirefoxが起動した時に指定のマクロが実行されるようになります。できたらOKを押して完成です(*'Д')ゞ

これで毎日10時にFirefoxが起動して、勝手にサイト内をクリックしてくれるマクロができましたワァ──o(。´・∀・`。)o──ィ♪

****************************************************************************************
(∩╹∀╹∩)!登録してお小遣いを貯めよう!(∩╹∀╹∩)
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ